プラスチックホック・ハトメなど副資材のカタログ・通販サイト - 株式会社カジテック

カジテックのショップ

・企業情報詳細は別サイトでご案内→ | 日本語 | English | 中文 |
・電池詳細はイプロスサイトでご案内→|  リチウムイオン電池  |  

お電話でのご注文・お問い合わせは06-6261-1957まで
ホームページプラスチックホックの選び方取扱商品カテゴリから探すカート見積商品よくある質問お問い合わせ
防水布●150cm巾×5M(メートル)単位

防水布●150cm巾×5M(メートル)単位


▼透湿防水布(防水シート)の仕様

  • 透湿防水布(防水シート)は、透湿性が高く肌に優しい防水シートです。
    素材は、表地:ポリエステル 裏地:透湿ウレタンフィルムで、接着は面式、カラーは6色です。
    (ウレタンフィルムはつるつるした手触りで、水をはじく面です)
    ※販売単位は 150cm巾×5M(メートル)乱です。
    ※「乱」とは前後という意味で、50M前後でお届けします。
  • 布ナプキンの製作のためにお問い合わせいただくことが多いのですが、防水シートですのでポーチやバッグなど使用用途は多様です。
  • 掲載の販売価格は商品のみの価格です。後日、納期・送料等を記載した正式な『見積書』をお届けします。

防水布
お届けする状態です(画像は50M巻)
防水布
カラーは6色あります
商品名 防水布●150cm巾×5M(メートル)単位
販売価格 17,928円
内容 150cm巾×5M(メートル)単位
送料区分 送料別
発送方法 宅急便【副資材全般】

カラー:
数量:

▼透湿防水布(防水シート)のカラー

防水布6色カラー

↑閲覧環境によっては正しい色が表示されない場合があります。ご希望の方にはサンプルをお届けしますので、備考欄に【まずはサンプル希望】とご記入ください。

▼透湿防水布(防水シート)の特長と使用例

透湿防水布の特徴と使用例

  • おむつの生地にご使用の場合は、肌に触れる側を表地(ポリエステル面)にしてください。水分はポリエステル面で広がりウレタンフィルム面から湿度を逃がしますので、水分がウレタンフィルム面より漏れることを防止します。
  • 説明文では表地・裏地と表記しておりますが、用途によってはウレタンフィルム側(水をはじく面)を表地としてご使用いただけます。
  • 表地と裏地との接着は「面式」ですので、「点式」より付着した汚れが落ちやすくなっています。

▼透湿防水布のお取り扱いについて

1.洗い方

2.漂白

3.アイロン

4.ドライクリーニング

5.絞り方

6.干し方

30度の湯温を標準とし、洗濯機の弱水流または弱い手洗いによってください。洗剤は中性洗剤を使用してください。

塩素系漂白剤による漂白はできません。変色します。

あて布をし120度を限界とし、低い温度(80〜120度)で掛けてください。

ドライクリーニングができます。溶剤は石油系のものを使用してください。

シワになりますので絞らないでください。

日陰でつり干ししてください。

※漂白はできませんが、衛生資材等で殺菌の必要がある場合は、有効塩素100ppm(市販の次亜塩素酸ナトリウム[10%有効塩素])を約1000倍に薄めて、室温で約2分間の浸漬としてください。

※乾燥機不可


 

ピックアップ商品

糸付けボタンに見える「サン・ボタンスナップ」

生地に穴をあけないゼッケン留め

ハイパワーで安定性が高く長寿命の「リチウムイオン電池」

簡単!貼るだけのタック式留め具「マルタック(包装タック)」

▼サイト内検索

MAILでのお問い合わせフォーム FAXでのお問い合わせ専用用紙

▼商品カテゴリから探す

ピックアップ商品はこちら

サンボタンスナップ

ゼッケンパチッと(ゼッケン留め)

リチウムイオン電池

マルタック(包装タック)

商品企画情報

お客様の商品紹介

はじめてのプラスチックホック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
             
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

は当社休業日
はWEB受付休業日
※メール・FAXは24時間受付しています。


株式会社 カジテック
〒542-0081
大阪市中央区南船場2-4-8
長堀プラザビル8階
TEL. 06-6261-1957
FAX. 06-6261-1950
mail: メールフォーム

※電話受付[平日のみ]
9:00〜17:30

facebook